忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一元的にすぎる気がする。

私の中のエンタメって、新感線のガチ路線なんだけども。
見た目ハデだけど筋が通ってて、善も悪もギャグもドシリアスもつまってて。
演出面の派手さだけが=エンタメ、って思うならそれは間違いだよ。って。
全部総合した結果がジャンル:エンタメ。と、思うわけ。
真剣な、しっとりしたシーンもあるから「エンタメじゃない」って、それじゃエンタメが見た目がハデなだけのスカスカな芝居をさす用語みたいじゃないか。

今までの公演にだって、しっとりしたシーンも少人数のシーンも深刻でシンプルなシーンもありましたけど。って。言いそうになって、耐えた。

もともと、芝居を作風でジャンル分けすることは限りなく無意味なことだと思っている。
作品=ジャンルであってしかるべきであって。
枠組みにとらわれないこと、はみ出すこと、外に向かうこと。
ジャンルとか言い出したら、そういう本質的な部分は隠れてしまう。
前衛だろうが新劇だろうがミュージカルだろうがコメディだろうが、いいものはいい。
ジャンル「演劇」だけでいいじゃん、って。
伝統芸能だって、正しくエンターテイメントだよ?
客を楽しませるという意味では、エンタメって言えると思うんだ。

なんかもやもやしたので久々にうーむな日記でした。





PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
600  599  598  597  596  595  594  593  592  591  590 
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
moment's now
プロフィール
HN:
河内木綿
年齢:
31
性別:
女性
誕生日:
1986/05/18
職業:
社会の歯車予備軍
趣味:
芝居/ゲーム/活字
自己紹介:
おしばいと北海道と活字が好きな大阪在住のわかもの。

・OFFICE CUEの人たちがとりわけ好き。
・ときどきディープな話もします。
・でも最近twitterにはしりがち。
本棚
最新コメント
[12/24 J]
[02/25 ゆち]
!
[01/24 SGMT]
[10/27 せーこ]
[09/28 Goyou]
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
                                                         AdminWriteComment